本文へ移動
 
   誰ひとり取り残さない!
     民商に相談して商売続けよう 

 新型コロナ禍感染拡大を受けて月次支援金の申請が6/16から始まりました。

 4~6月の各月の売上が50%以上減少した業者が対象になります。民商では、会員さんをはじめこの間多くの中小業者の申請相談対応・援助を行っています。まだ申請できていない方もぜひ民商に相談しませんか?民商・全商連は、持続化給付金・家賃支援給付金の第2弾の制度を求めて国(経済産業省や中小企業庁)などに働きかけています。
 あなたの困ったを民商にご相談ください。役員・事務局員が相談を行います。
労働保険・一人親方労災・建設業許可の
   新規取得・変更届の相談も民商で

  民商は、厚生労働省大臣認可の労働保険事務組合で労災・雇用保険の手続きを行っています。建設業の一人親方労災も民商で
ご相談を。

また毎年「増改築相談員」の研修も行っています。
あなたの商売応援します!民商
ひとりで悩んでいませんか?



民商ご相談ください
自主記帳・自主計算で自信をもって自主申告を!
所得税も・消費税も申告のご相談は民商へ!
民商では大変な時ほど仲間同士が集まって・話し合って・助け合い商売を続けようと頑張ってきました。新型コロナ感染症拡大でいま商売も暮らしも大変です。いまこそ貴方も、民商でご一緒に。
 いまこそ消費税は5%に減税を!
   複数税率・インボイス制度は今すぐ廃止に!


新着情報とお知らせ

ホームページを開設いたしました。スマートフォンでの閲覧にも対応しています!
2020-07-16
持続化給付金・家賃支援給付金 締切り2/15まで延期
ホームページを開設いたしました。スマートフォンでの閲覧にも対応しています!
複数税率・インボイス基本からわかる
TOPへ戻る